aorld NPO法人 あーるど

びーたスキルアップセンター

スキルアップセンターでは、主に発達障がいのある学童期のお子さんが学校終了後の放課後や長期休業中の時間を過ごす中で、成人期に向けての健やかな成長をサポートできるよう日々取り組んでいます。

特徴1将来の就労に向けて、発達段階に合わせた課題学習や作業体験ができます

パッケージング、課題学習、紙すき、仕分け、作業スキル、微細運動

特徴2余暇活動や興味を広げるための支援

自閉症の特徴を持つ方の中には、自力で余暇活動を身につけていくことが困難な方もいます。
特に重度の自閉症の方の場合、時間に見通しを持つことが困難で、暇な時間が長時間続くと様々な不適応行動が出てくることがあります。できるだけ自立して行える活動を見につけておくことは、将来の安定した生活にとっても非常に重要です。

特徴3身辺処理や日常生活上の自立度アップ

身辺処理や日常生活動作で、少しの工夫で自立してできそうなことを教えています。自分でできることが増えると、自己肯定感が満たされ、次にチャレンジする意欲につながります。

施設情報

びーた支援センター

びーたスキルアップセンター

038−3164
青森県つがる市木造柴田弥生田2-1
TEL/FAX 0173-26-1102